運用環境(SLO)

サービスレベル目標(SLO)とは

cybozu.comで提供されるサービスは、お客様に安心して快適にご利用頂けるよう以下のサービスレベルを目標に定め、運用しています。
※目標に向けて最大限の努力を払っておりますが、目標値を下回る場合もございます。

第三者認証

第三者認証

サイボウズ株式会社は、情報セキュリティマネジメントシステムについて、第三者機関から下記の認証を取得しています。

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)

  • ISO/IEC 27001

    認証登録範囲:
    自社開発クラウドサービスの運用基盤の設計、構築、保守
    認証登録番号:
    IS 577142
  • ISO/IEC 27017

    認証登録範囲:
    cybozu.com、Garoon、kintone、サイボウズOffice、メールワイズの提供に係るクラウドサービスプロバイダとしてのシステム運用・保守に係る ISMS クラウドセキュリティマネジメントシステム
    認証登録番号:
    CLOUD 715091

性能

サービス稼働率

99.99%を目標に運用します。(計画メンテナンスを除きます)

セキュリティ

データ暗号化

伝送データおよび保存データは、すべて暗号化しています。(お客様でデータを暗号化する機能は提供しておりません。)

脆弱性対応

第三者機関による脆弱性試験を定期的に実施しています。

可用性および信頼性

サービス提供時間

24時間365日(定期メンテナンス等の計画停止を除く)
なお、「cybozu.com」は毎月第2日曜日、午前1時~午前7時(JST)に、定期メンテナンスを実施します。
定期メンテナンス中は、一時的にサービスをご利用いただけないことがあります。

※2013年2月度より、定期メンテナンス日時が「毎月第2日曜日午前1時~7時」へ変更となりました。

計画停止

1週間前にログイン後のトップページにて通知します。

冗長化

全てのサーバー、ネットワーク、ストレージ、データについて冗長化を実施しています。

障害時の対応

障害時の対応

障害通知のシステム監視を常時実施し、障害発生時には運用マニュアルに沿って対応します。障害通知の目標時間は、原則として障害検知から1時間以内としています。

データ管理

データセンター所在地

cybozu.comは東日本のデータセンターで運用し、西日本のデータセンターにもバックアップデータを保管しています。

バックアップ

お客様のデータは毎日無停止でバックアップを作成しています。

データの消去

cybozu.comのサービス契約終了翌日から30日後に、入力データ、ユーザー情報、監査ログを消去します。バックアップデータは各データの消去から2週間程度で完全に消去します。
ただし、契約中の複数サービスのうち一部を解約される場合、解約するサービスの入力データのみを消去します。

管理者の扱い

弊社内情報セキュリティポリシーで定めた管理体制に沿って、
データにアクセスできる管理者を制限しております。

バージョンアップ

バージョンアップ

サービスのバージョンアップは全テナントに一斉実施します。

サポート

※新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、一時的にサポート窓口の体制を変更しております。
詳しくは こちら

提供時間

月~金 午前9時~午前12時 / 午後1時~午後5時30分
(日本時間:年末年始・祝日除く)

提供手段

電話、Eメール
※ご契約サービスごとに異なります。詳しくはサービス説明書を確認ください。

ページのトップへ戻る