障害検知・復旧対策

障害検知・復旧対策

もしもの障害も自動で検知、防止

自動障害検知・回復システム

「cybozu.com」では、各種サービスのプログラムやWebサーバーが稼働している仮想サーバーの障害に備えて、「自律分散エージェントシステム」を構築しています。サイボウズでは、これを「月読(つくよみ)」と呼んでいます。異常検知を素早く行うためにサーバー同士が相互に監視し合い、万一の時には合議の上で障害か否かを判断します。障害として判断された場合は、速やかにスペアサーバーに置き換わる自動復旧プロセスが開始され、通常であれば5分以内に回復する仕組みになっています。また、ネットワーク障害などで短時間に多数のサーバーが異常を起こした際には、連鎖障害を防止するモードに移行します。

自動障害検知・回復システム

DoS攻撃、DDoS攻撃の防止

特定のサブドメイン(URL)に対して短時間にアクセスが集中した場合は、自動的に該当するサブドメインを停止し、他の環境へ影響が及ばないように制御する仕組みを採用しています。また、そのほか自動死活監視システム、自動侵入検知・防止システムも備えています。

DoS攻撃、DDoS攻撃の防止
ページのトップへ戻る